困った愛されキャラ!! ティー坊爆誕

no-title

人生いろいろ、男も女もいろいろあって最近は同性愛も認知され始め、さらにいろいろが増えてしまい、もはやいろいろ咲き乱れてしまって大変だなと思う今日このごろいかがお過ごしでしょうか。

さて、こんな人生いろいろなご時世で、本エントリーから新たに「困った愛されキャラ!! ティー坊」という人生いろいろに上手く絡められるような、続き物を試みようと打鍵している次第です。
この「ティー坊」は架空の人物ではありますが、yonetaso labo(ヨネタソラボ)で、日々人間観察を行っている内にこういう人いるよねっていう観察対象がおぼろげながらにできました。この観察対象のレポートと共に考察を行い、あなたの共感、反感、または過去の自戒や今後の判断材料として読んでいただけたらなと考えている次第です。

ティー坊とは

前述している通り架空の人物ではありますが、実在する何人かを掛けあわせて作ったキャラクターとして考えて貰えると嬉しいです。

この「ティー坊」のキャラクター設定としては以下の様になります。

  • 身長は168cmぐらい
  • 髪型は天年パーマ。
  • 体重は増加傾向。
  • 干支はイノシシ。
  • 性格はガサツと横柄がいい塩梅に混同している。
  • 口癖は「失礼しました」。
  • 仕事は事務職。
  • 一言でいうと猪突猛進

さて、このティー坊をもうちょっと知っていただいて本エントリーの締めとしてかわいがって貰えればなと考える次第です。

ティー坊の設定

とあるところから留学でやってきた天然パーマ、ツムツムみたいなつぶらな瞳の持ち主「ティー坊」。自分の生い立ちをただただ悲観している割にエラそうなところがかいま見えるティー坊。
ボケとかツッコミとかを意識している割には空気が読めず空回りなところがあり、周りから総ツッコミ。本来であれば美味しいところではあるのだが、本人としてはあまり美味しいと思えていない。天邪鬼な一面も相まって、よくティー坊のいないところでいい意味で話題が出る。実は愛されキャラなんじゃないかと思う一面も。

最後は愛されキャラにするもしないもこのブログ次第だったりするので、生暖かく見守っていただければ幸いです。

※本サイトに記載されている画像および製品名、会社名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

この記事へのコメント